プロフィール

新世界NOW

Author:新世界NOW
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

新世界NOW
大阪新世界から、ゆかりの地域や人につながるあらゆる情報をお届けします。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(39) 「大阪市立美術館」で「道教の美術」を拝観して来ました。
「道教」とは??さっぱり分りません。日本には仏教は国家政策もあり、多くの僧侶が
中国に渡り仏教を学び経典を持ち帰りその布教に努めました。その頃の中国では
道教も仏教と並んで信仰されていました。しかし日本の僧侶たちは正式には道教
を取り入れませんでした。しかし道教は不老長寿を目指した中国で生まれた最上の
伝統的宗教です。老子を教祖として崇め、星の信仰特に北極星をはじめ北斗七星を
信仰の中心として占星術が発展し、陰陽道が力を得ました。日本では道教そのものは
入っていませんが、その影響は多くの分野でその影響を受けています。役行者や
閻魔大王、お中元、七夕、浦島太郎伝説など皆道教から来ています。明治になって
岡倉天心が道教は畢竟「茶道」に集約されると喝破されたらしいが、その意味合いが
さっぱり分りません。もう1度見学に行き確かめたいと思っています。
何十年ぶりかで茶臼山、川底池や慶沢園を散策しました。

bi1

bi3

bi2

bi4

tyausu1
(写真)2枚 この橋の上から子供の頃飛び込んで遊んでいました。結構高い!

kouen2
(写真2枚)

kei1
(写真2枚)

kei3
(写真2枚)

bi5
慶沢園の3枚のパノラマ写真)

   (新世界NOW  宮本)

  





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://shinsekainow.blog78.fc2.com/tb.php/118-cebe0ccd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。